家族思いの神澤光朗

神澤光朗は家族思いの優しい性格をしています。佐賀県出身の神澤光朗は、大家族の中で育ってきました。両親が共働きだったために幼いころは祖父母に面倒を見てもらっていたそうで、おじいさんとおばあさんが大好きだとみんなの前でも公言をしています。さらに、もし災害でもあったら自分が祖父母をおぶって何が何でも逃げ延びると話していました。祖父母に長生きをしてほしいという気持ちが伝わってきます。

おじさんやおばあさんに育てられた子は心が優しいという話を聞いたことがある人もいると思いますが、神澤光朗を見ていると、まさにその言葉通りの人物だと感じることができます。佐賀県で暮らすおじいさんやおばあさんが、自分がいなくてもさみしくないようにと頻繁に連絡を取り合っている姿を目にすることができます。入学当初は家族と連絡を取っている人も多いことでしょうが、月日を重ね、4回生ともなれば、それ程頻繁に連絡を取ることもなくなります。もし連絡があってもすぐに返事をしないときもあるでしょう。つい連絡をすることを後回しにしてしまいがちな家族に対しても、神澤光朗は頻繁に連絡を取り合っています。家族の仲が良いのでしょう。電話をしているときの声を傍で聞いていても、家族に対して大変優しい話し方をしています。

神澤光朗の家族が、佐賀県から長崎大学を見学に来たことがありました。おじさんのばあさんにご両親までがみんなで一緒に来られていたのですが、長崎大学の中を嬉しそうに案内をしている彼の姿がありました。おばあさんやおじいさんの負担にならないようにゆっくりと歩いている姿も印象に残っています。20歳前後の男なら家族が来ても恥ずかしがったり、ちょっと離れて歩いたりするものですが、彼にはそんなところは一切ありませんでした。それよりも自分の家族をすれ違う友人に紹介していました。彼は友人に対しても優しいですが、家族に対しても優しさであふれています。

神澤光朗はバイトで家庭教師をしているのですが、どの家庭に行ってもそこのご両親にかなり気に入ってもらえるようです。そのため、クリスマスや誕生日などは家庭教師先の家庭からプレゼントをもらったり、食事に招待してもらったりすることもあるようです。これも彼が優しく対応をすることで、家族の人にまで気に入られているのだろうと考えられます。友人たちからも信頼され、愛されている神澤光朗ですから、家庭教師先でも気に入られているのが分かる気がします。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 竹原虎太郎は父親の影響でプロ野球が好きでよく観戦にも行きます。父自体が若いころに野球をしていてプロ野…
  2. アバウト 2017年9月 プロジェクト始動 MUSIC PLANETは「アーティストを目指す人々」…
  3. img3869e390926e3b8530cfda3f21c05f1d90995db4e23d.jpeg
    ボキボキしないソフトな施術足立区 整骨院のミネルバ整骨院は、自由診療、保険診療から選んでいただくこと…
ページ上部へ戻る